• DIGITALIST
  • Trends
  • SDKI Inc.がワイヤレスセンサーネットワーク市場の新レポートを発刊
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
海外 2021.06.16

SDKI Inc.がワイヤレスセンサーネットワーク市場の新レポートを発刊

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 「ワイヤレスセンサーネットワーク(WSN)に関する新調査レポートを発刊
② 通信技術の進歩による信頼性の向上などが要因となり市場が成長
③ 2022年から2030年の予測期間中、成長率19.20%に

2030年まで市場価値が2391.1億米ドルにも

 SDKI Inc.が6月10日に、「ワイヤレスセンサーネットワーク(WSN)市場 - 世界の産業分析と予測2030年」の新調査レポートを発刊したと、同日に発表している。

 自動化とロボット産業の成長、通信技術の進歩による信頼性の向上などで、ワイヤレスセンサーネットワークへの必要性が高まり、同市場の成長推進されると考えられている。また、PC周辺機器、リモコンなどのコンシューマー グレードのアプリケーションなどに使用できるほか、ビジネスプロセスのスケーラビリティと効率の向上に寄与しており、ワイヤレスセンサーネットワークは今後採用が増加されることも予想された。

 こういった背景から同調査レポートにおいては、同市場価値が2022年の699.3億米ドルから、2030年までに2391.1億米ドルになると推定され、成長率19.20%になることも予測されている。



アジア太平洋地域では予測期間中に最大の成長率で成長か

 同市場は接続タイプ別(Zigbee、ワイヤレス フィデリティ、近距離無線通信など)、センサータイプ別(モーションと位置センサー、温度センサー、心拍数センサー、圧力センサーなど)、アプリケーション 別(自動車・輸送、環境モニタリング、医療、産業モニタリング、小売、農業、航空宇宙・防衛など)、そして地域別にセグメントが分けられ、さまざまな要因に基づきサブセグメントとしてさらに細かく分類される。

 地域別におけるアジア太平洋地域では新しいM2M接続の増加、スマートコンシューマー デバイスの需要の高まりに加え、この地域での産業革命における高い必要性によって、同地域の市場成長を促進。予測期間中に最大の成長率で成長すると考えられた。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SDKI Inc. Wireless Sensor Network Market
https://www.sdki.jp/

SDKI Inc.のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000552.000072515.html


▼ 会社概要
SDKI Inc.は、プレミアムマルチクライアント調査データベースプロバイダーであり、ITやテレコム、産業用オートメーションや機器、エネルギーや電力など、さまざまな業界のビジネスプロフェッショナルに市場調査レポートを提供している。

社名:SDKI Inc.
代表者名:Furukawa Isao
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 渋谷セルリアンタワー 15F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。