• DIGITALIST
  • Trends
  • ノベリスが日産に軽量アルミボディシートを提供、閉ループリサイクルシステムも構築
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
海外 公開日: 2021.05.29

ノベリスが日産に軽量アルミボディシートを提供、閉ループリサイクルシステムも構築

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 日産の新型SUV「キャシュカイ」に持続可能なアルミボディーシートを供給
② ヨーロッパで閉ループリサイクルシステムを構築へ
③ 世界の自動車メーカーがサーキュラー・エコノミーソリューションの開発に向けて協力

アルミニウムを採用することで軽量化を実現

 ノベリスが、日産の新型SUV「キャシュカイ」に持続可能なアルミボディーシートを供給するほか、ヨーロッパで閉ループリサイクルシステムも構築すると、5月28日に発表した。

 「キャシュカイ」はボンネットとドアに「ノベリスアルミニウム」を採用し、軽量化と燃費向上を実現。ノベリスのグローバル顧客ソリューションセンター・ネットワークを通じ、自動車メーカーに対して、アルミニウム製のドアとフードを使用することによる軽量化が、費用効果の高い軽量化方法であることを証明している。

 アルミニウムの使用によって「キャシュカイ」では、前モデル比でホワイトボディの総重量を削減することに成功した。



日産と閉ループリサイクルシステム構築に取り組む

 ノベリスと日産は、より持続可能な製造プロセスの実現に向けて、閉ループリサイクルシステムの構築に取り組んでいる

 ドイツのナハターシュテットにあるノベリスの自社工場から、英国サンダーランドにある日産の自動車工場にアルミニウム材を配送。製造工程で発生するスクラップを収集して、ヨーロッパのノベリスのリサイクルセンターに戻し、日産で使用できるように鋳造と圧延する流れを作る予定。

 日産を含めて世界の自動車メーカーは、自動車の軽量化や閉ループリサイクルなどのサーキュラー・エコノミーソリューションの開発を支援するために、ノベリスと協力している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ノベリス プレスリリース
http://investors.novelis.com/

ノベリスのプレスリリース(Cision PR Newswire)
https://www.prnewswire.com/


▼ 会社概要
ノベリスは、アルミニウムの世界最大のリサイクル業者として、航空宇宙業界、自動車業界、飲料缶業界、特殊産業界の顧客と提携しており、持続可能な世界を一緒に形づくることを目指している。

社名:ノベリス(英語名:Novelis Inc.)
社長兼最高経営責任者:Steve Fisher
本社所在地:3560 Lenox Road, Suite 2000 Atlanta, GA 30326 USA

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。