• DIGITALIST
  • Trends
  • SDKI Inc.がIoTコネクテッドマシン市場のレポートを発刊、市場価値が2031年までに約16587億米ドルに
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
海外 公開日: 2022.02.19

SDKI Inc.がIoTコネクテッドマシン市場のレポートを発刊、市場価値が2031年までに約16587億米ドルに

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① IoTコネクテッドマシン市場の新たなレポートを発刊
②大量のデータやビッグデータ、AI(人工知能)の処理にも役立つ
③予測期間中に成長率24%になることを予想

2031年までに約16587億米ドルに達する予想

 SDKI Inc.は2月8日、IoTコネクテッドマシン市場の成長に必要な統計的・分析的アプローチを調査し、同市場の新レポートを発刊した。

 IoTコネクテッドマシンは、さまざまな業界で採用されており、顧客への優れたDXを提供し、大量のデータやビッグデータ、AI(人工知能)の処理にも役立つことが分かっている。

 クラウドソリューションの採用や、モノのインターネット(IoT)テクノロジーの普及、5Gテクノロジーの採用の増加などが、同市場の成長を促進する要因だと考えられた。

 これらによって、2022年の約2967億米ドルの市場価値から、2031年までに約16587億米ドルに達すると推定され、同予測期間中に成長率24%になることも予想された。



北米地域では予測期間中に市場を支配することも予想

 同市場のセグメントはコンポーネント別(ハードウェア:IoTキット、ゲートウェイ)、ソフトウェア/プラットフォーム、サービス(コンサルティングサービス、統合サービス、サポートサービス)、産業別(自動車、航空、石油・ガス、輸送、発電・公益事業、製造、ヘルスケア、小売など)、そして地域別に分類され、さまざまな要因に基づきサブセグメントとしてさらに細かく分類される。

 地域別にみるとアジア太平洋地域では、強力なIoTネットワークサイト開発に対し、政府支援の高まりなどにより、予測期間中に成長率が最大になると予想された。

 また、北米地域では企業のテクノロジーソリューションの迅速な採用などによって同市場の主要なシェアを保持し、予測期間中に市場を支配することも予想されている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SDKI Inc. IoTコネクテッドマシン市場
https://www.sdki.jp/

SDKI Inc.のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000001911.000072515.html

▼ 会社概要
SDKI Inc.は、プレミアムマルチクライアント調査データベースプロバイダーで、ITやテレコム、産業用オートメーションや機器、エネルギーや電力など、さまざまな業界のビジネスプロフェッショナルに市場調査レポートを提供している。

社名:SDKI Inc.
代表者名:Furukawa Isao
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 渋谷セルリアンタワー 15F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。