• DIGITALIST
  • Trends
  • WeWork Japanが「temi」を活用した実証実験に参加 アシスタントロボットが稼働するワークスペースを提供
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
データ 公開日: 2022.03.04

WeWork Japanが「temi」を活用した実証実験に参加 アシスタントロボットが稼働するワークスペースを提供

お気に入り

▼ニュースのポイント
①WeWork JapanはJR東日本情報システムが指揮を執る、ロボットを使った実証実験に参加していることを発表した。
②今回の実証実験には、AIアシスタント機能を有する、移動可能パーソナルロボット「temi」を活用する。
③WeWork Japanのフレキシブルオフィス「WeWork リンクスクエア新宿拠点」を実験フィールドに提供し、2月中旬から実験をスタートした。

2月中旬から実証実験スタート

 3月3日、WeWork JapanはJR東日本情報システムが指揮を執る、ロボットを使った実証実験に参加していることを発表した。

 今回の実証実験には、AIアシスタント機能を有する、移動可能パーソナルロボット「temi」を活用する。

 WeWork Japanのフレキシブルオフィス「WeWork リンクスクエア新宿拠点」を実験フィールドに提供し、2月中旬から実験をスタートした。



3つの案内を担う

 temiは、Robotemi社が生み出したスマート・ロボット。

 AIアシスタント機能があり、遠隔操作機能と自立移動機能の両方を備えている。

 今回の実証実験では、さまざまな企業が集うWeWorkのワークスペースで、temiは3つの項目においてアシスタントロボットとして稼働する。

 1つ目は、「案内ロボット機能」を活用し、フロアマップやエリアマップの案内、Wi-Fi設定や文房具、プリンターなどの説明などを行う。

 また、メンバー企業の展示ブースの案内や、満足度アンケートの案内などもtemiが担当する。

 2つ目に、「センシング機能」を活用し、温度や湿度、二酸化炭素濃度を計測することで、ワーキングスペースを快適に保つサポートをする。

 3つ目は、temiがフロア内をパトロールすることにより、電話ブースエリアの混雑状況を可視化。

 この実証実験を通じて、WeWorkはフレキシブルオフィスのDXをこれまで以上に加速させていきたいと考えている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

WeWork Japan プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/

▼会社概要
フレキシブルオフィスの運営を手掛ける企業。


会社名:WeWork Japan合同会社
最高経営責任者(CEO):ジョニー・ユー
本社所在地:東京都港区南青山 1-24-3

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。